花火師&雅女衆

ロケット花火大会と言えば福井県若狭和田浜の花火師&雅女衆!

花火師&雅女衆ホームページから抜粋しました!


名前の由来は、最初にロケット花火をするだけじゃなく、見(魅)せるモノにしたくて、毎年試行錯誤を繰り返しながらしてきました。ロケット花火の立て方や、ドラゴンの設置の仕方。そして打ち上げ方。そのこだわり方が素人っぽくなかった為、周りから「花火師みたい」と言われ、「うっ、これだっ!!」 その時から自称花火師になりました。

数年後…。ロケット花火に参加するメンバーに女の子が増え始めました。ロケット花火には怖くて火は着けられないけど、同じように盛り上がり、感動し、理解してくれていました。そんな彼女たちにも名前がほしい。艶(あで)やかで、花火師を理解し支えてくれる。そんな彼女達に名前負けしない粋(いき)なやつを。雅…雅女衆!

雅女衆(みやびめしゅう)とは、イケテル男の子達が毎年和田浜で開催するロケット花火大会(現在は20万発)を影から、表から支え、華を添えるべっぴんさんの集まりです(笑) もちろん、男の子と同じことはしません。危険だという理由もあるけど、お嫁入り前の顔にキズがついたら大変だもんねー。


花火師

チーム:SAM軍団

 

 

 

 

 

SAM率いる男ばかり総勢18名で結成されているSAM軍団! 

組頭はコウジ!それを支えるのはダイ&ツヨシ!! 

SAM軍団の一番の強みは決断力!

六火祭の当日はもちろんの事、1人1人が1年間通して花火師として

の意識が強く六火祭が終わってからもスグ翌年の為に行動をする。

みんなの1年間の思いを1つにして毎年六火祭を迎えています!

去年よりも今年!今年よりも来年!をモットー頑張っています!

六火祭で味わう楽しさと感動は花火師である俺らしか分からない!!

今年もサポートをお願いいたします!

SAM軍団一同